名鉄観光×ながお在宅クリニック

夢を叶えよう

  • 医療スタッフが旅行先へ同行!
  • 旅行先でも安心医療サポート!

叶った夢夫婦で温泉に行きたい!

下呂温泉、源泉掛け流し温泉に旅行に行ってきま した。一緒に行ってくれたステキな看護師さんありがとう!!いろいろな症状の患者さんがいらっしゃるかと思います。宿の選定や過ごし方など、ご参考になれば幸いです。

叶った夢夫婦で温泉に行きたい!

下呂温泉、源泉掛け流し温泉に旅行に行ってきま した。一緒に行ってくれたステキな看護師さんありがとう!!いろいろな症状の患者さんがいらっしゃるかと思います。宿の選定や過ごし方など、ご参考になれば幸いです。

01

時間をかけて
カウンセリング

安心して旅行を楽しんでいただけるように じっくりと旅行日程を計画します。

当院のモットー 02

旅行プランは
フルオーダーメイド

バリアフリー対応の観光スポットなど ご体調・ご要望に合わせて作成します。

経験豊富な医療専門スタッフが全行程を通じてサポートします

ご希望により出発からお帰りまで経験豊富な看護師が同行し、 必要に応じて医療サポートを行います。 医師へバイタル報告などを随時行います。 万が一の時のサポートも万全です。

旅行先を
事前に徹底調査

介助が必要な方に負担がかからないよう、 全行程において事前にバリアフリー調査を行います。

  • 思い出のハネムーン旅行をしたい
  • ふるさとの思い出の場所に行きたい
  • お孫さんの結婚式に参加したい
  • 故郷の同窓会に参加したい
  • ご友人と思い出の旅行に行きたい
  • 先祖へのお墓参りに行きたい
  • 半日だけでも外出したい

  • 旅行先の食事は塩分やカロリーが心配
  • きざみ食や流動食が必要な場合が あるので頼めないのではないか…
  • 車椅子の移動や、トイレ・入浴は サポートが必要だから…
  • 体調変化も多く、点滴なども必要だし…
  • 家族に気を遣わせるので無理だと思う

ご利用いただいた方の1日

HAPPY

夫婦で下呂温泉に行きました

日本三名泉の一つ、下呂温泉に出かけてきました。 今回、宿泊したお宿の客室露天風呂はこじんまりとしていましたが、一人で浸かるには充分で、源泉掛け流しを満喫できました。せっかく温泉地に出かけるのに、美味しい食事だけではもったいないです。 こんな身近に良い湯があるんですからね〜。 源泉かけ流し温泉も満喫でき、大満足の旅行でした。

一緒に行ってくれたステキな看護師さんありがとう!

露天風呂付き客室で
人目を気にせず入浴

他人の目を気にせず入浴可能でした。胃がんになってから体重が20kg減り、骨皮太郎なので、大浴場で身体を他人の目に晒したくありませんでした。露天風呂付き客室でしたので、気兼ねなく、温泉に入れました。家内が背中を流してくれたのも良い思い出です。

寝室は洋室(ベッド)で
寝起きが楽

トイレなどに行く時、寝起きが楽でした。これらの条件に合う宿は多くないので、安心して宿泊できました。

露天風呂で椅子の配慮

事前に手配してもらい、身体洗い用の椅子を依頼しました。 プラスチック製の大きめの椅子を準備してもらえたので、お風呂の時間も快適に過ごせました。

宿泊先の方の丁寧な対応

看護師さんから宿泊先へ、事前に病状を伝えていただいていたため、案内など、より丁寧な対応をして頂けました。 食事は寛ぎ易い掘りごたつ式。飛騨牛、松茸土瓶蒸しなど、初秋を美味しく頂きました。ご馳走さまでした!

専任看護師さんがサポート

普段、自宅では痛み止めなど点滴が3つに必要です。 入浴の前後には看護師さんにこれらの点滴を外していただいたり…、適切な処置をしていただきました。 万が一、具合悪くなった場合の時のために、現地病院向け診療情報提供書も準備頂き携帯していました。(幸い役に立ちませんでしたけど。) そもそも、看護師さんの同行無しでも下呂温泉へは行けますが、看護師さんの同行なしだと 源泉掛けに浸るなど、 やってみたいことを満喫して過ごすという楽しい一泊旅行は難しいように思います。やはりステキな看護師さんがカギですね。 足湯巡りでも出しゃばらず、心地よい距離感が、とても良かったです。素敵な旅行になりました。本当にありがとうございました。

次の目標ができた

今回は金婚式でも、銀婚式でもありません…。ささやかながら、今回は28回目、次回は29年目の結婚記念日です。 もっと元気になって、次の結婚記念日も旅先で祝えるようにと思っています。 看護師さんにお裾分けケーキを食べて貰いました。とっても美味しいケーキにビックリでした。

旅行に出かけた患者様のお声

普段の地道な治療、皆さまのお陰で食欲が戻り、体重減が止まり、外出ができるようになりました。 我が家では家内が介護士をしているため、在宅介護に当たっては多少の違い、安心感はあるのかも知れません。 そして、身体の調子が悪くなって初めて、元気なことのありがたさが解りました。 また、中途半端な遠慮はお互いに迷惑ですね。 身体だけでなく、心のケアも大切にしてくれる長尾在宅クリニックの皆さまへ感謝です! ありがとうございます!

お申し込みの流れ

01 お問い合わせ
HAPPY旅行に関するご質問やご不明点など、お気軽にお問い合わせください。
名鉄観光旅サポート室(平日:9:00〜18:00 担当:田中)
052-582-2164
ながお在宅クリニック(平日:9:00〜18:00 担当:田口)
0587-81-8126
02 ヒアリング・必要書類記入 ご希望のサービス内容・介助手配・身体状況お伺い書など必要書類にご記入いただきます。
03 旅程日程とお見積り
04 お申込み書への記入・手配
05 事前確認